Perl5-CGI

アクセス数   Since 25-Jan.-2002 全頁累計:

本サイトは開いた頁の画像を効果的に魅せる術を模索しながら作成しています。<<高輝度/高精細CRTでの閲覧を推奨します。液晶は不適合です。>>

Java系アプリケーションや、CGIなどのスクリプトを実行させている関係で表示完了まで時間が掛かるページがありますので御了承下さい。

ブラウジングはInternetExplorerNetscape何れもVer.4以上で可能です。左記以前のバージョンでは正常に表示されないページがあります。

Java実行環境のセキュリティが強化され「Java仮想マシン」が実行出来ないPCが増える予想からFlashアクションスクリプトに実装変更しました。

Windowsの画面は1024×768、ブラウザの文字サイズは中[M]が標準です。画面サイズが小さいと表示が崩れることがあります。表示エラーの対処はこちら


更新日:2017/03/04

このページは某釣り雑誌のクロダイダービーの様な物ではありません。

「良型」ページリンク

1999年

2001年

2002年 2003年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年

  

■40overちぬ2000

2000-09-09

前中潮 満潮:0:14am 干潮:8:12am

 

OM-2000  Zuiko 50/F1.8  f5.6・1/125 EB3

終幕:7.55am 魚長:41.0 & 42.0cm 水温:25.0℃
前週の納竿後、閉鎖中の堤防入り口で宴会をしている息子連れの秋山氏、荒木氏、千原氏にばったり会ってしまった。「春先から姿が見えないので死んだのか、転勤したのではないのかと思っていたぞ」と言われてしまった。9月になると水温が下降し始め、先週まで27℃あったのが25℃になっていた。「落ちチヌ」に期待を込め、仕掛けの投入前に気合を入れ直す。竿出しから既に1時間が経過した。うねりがあるためアタリか波の仕業かどうか判別し難いが、浮きがうねりの谷間で少し入った。即、合わせるとhit。強烈な突っ込みもせずにすんなり上がってきた。実測すると41cmあった。さらに2枚目を狙った。30分後に42cmをget。1人で2枚も釣ると「残しておいてよ!!」と辺りから言われてしまうのが常である。角などの潮通しが良く一番実績のあるところで遣りたがる人が居るが釣れないのではどうしょうもないでは無いか。これでお土産が出来たので先週のオヤジのところに見せに行った。私は41cmの回遊魚を持ち帰り、42cmの居付きは群馬からの知らない釣客に千原氏があげてしまった。

 

2000-07-13

前中潮 満潮:1:41am 干潮:9:03am
終幕:10.40am 魚長:41.0cm 水温:24.0℃
台風後の濁りを狙って平日に釣行した。9:00amまでにhitさせられなかったので場所を変えることにした。潮は下げ止まりで、半分諦めかけていたが運良くhitした。合わせると右横に走る。根ズレするので引き離したら首を振りながら沖へ走る。このあと道糸に傷が付いていたのかバレテしまった。数分したらまたhitして。今度は慎重に対処した。糸は左へ走るので少し強引に引き戻す。浮いてきたのは「チヌ」であった。おっと、玉網に手が届かない。仕方ないので道糸を手繰り寄せて41cmをget。運悪くGetしたのをイガイ餌の前打ち師に見られてしまいダラダラと話込んだので2枚目は得られなかった。

 

2000-06-03

後大潮 満潮:4:39am 干潮:11:29am
終幕:7:10am 魚長:39.5cm 水温:21.0℃
6:30am頃、アタった。合わせると、テトラ沿いに横走りする。なーんだボラかと思い油断したら、急に沖へ走り出した。う〜ん「チヌ」か。竿が胴まで曲がっている。外ガイドの1号ロッドでは少しキツイかも...。と思えた。しかも、ハリスは1.2号だし・・・。暫くしたら沖突っ込みは止まる。すると、首を振りながら手前に向かって来る。「チヌ」だな。あまり手前に来過ぎると根ズレしてしまう。沖に向かう様、竿を操作すると思い通りに走る。1号では竿が軟く持たないのでバラすことになった。30分後にまたhit。今度は走らせない様にしてgetした。筆者、2000年初チヌでした。

  

「良型」ページリンク

1999年

2001年

2002年 2003年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年

  

Home

目次 | 更新情報

編集後記 | Article | Link | 壁紙Sample | Guest

Music | 撮影テーマ | My写真 | 海釣り | 釣行メモ | 40cmOverへの道