Perl5-CGI

アクセス数   Since 25-Jan.-2002 全頁累計:

本サイトは開いた頁の画像を効果的に魅せる術を模索しながら作成しています。<<高輝度/高精細CRTでの閲覧を推奨します。液晶は不適合です。>>

Java系アプリケーションや、CGIなどのスクリプトを実行させている関係で表示完了まで時間が掛かるページがありますので御了承下さい。

ブラウジングはInternetExplorerNetscape何れもVer.4以上で可能です。左記以前のバージョンでは正常に表示されないページがあります。

「Java仮想マシン」の実行を許可していないブラウザではページ下部の画像が正常表示されないことがあります。初期状態のままならO.Kです。

Windowsの画面は1024×768、ブラウザの文字サイズは中[M]が標準です。画面サイズが小さいと表示が崩れることがあります。表示エラーの対処はこちら


更新日:2009/07/26

このページは某釣り雑誌のカレイダービーの様な物ではありません。

 

■40overカレイ2001

2001-02-10 大→中潮 size:44.0cm hit:1:15pm

鈴が鳴っているが誰の竿、と先端で言っていた。急いで石川氏が飛んでいったら、本命の44cmであった。玉網の長いのが無い様で探していた。ちょうど筆者の玉網は630cmであったので、玉網入れしてあげた。聞いたところによると、長年カレイと出会って来たが44cmの壁はまだ超えたことが無かったそうである。興奮冷め遣らない様であった。刺餌は青コガネ虫。

 

 

逆光撮影であった為、アンダーでした。少し補正しました。

                       

                                                            撮影者:光田氏 

 

 

2001-01-21 若→中潮 size:42.0cm hit:8:25am

カレイが釣れたら即帰ると言っていた光田氏。土曜か日曜のみ釣りに来ていたのだが何時の間にやら泊り込みを常連さん達とする様になってしまった。そのかいあってか、新世紀にななんと42cmをgetした。

 

カレイは撮り方を誤ると服装と同化してしまいます気を付けましょう。腹側をこちらに向けて撮ったのは正解です。

 

 

 

 

 

                           

 

 

2000-12-30 中・中潮 size:25〜cm hit:7:40am

40overでは無いが、5枚を足して40と言う無理矢理のこじつけでこの欄へ。25overだが一日で5枚も釣れることはもう無いだろう。実は「海釣り」ページのカレイの接写写真を撮っていたので5枚な のである。これは自制です。余り釣るとカレイ泥棒の容疑者が掛 かり、否認しないといけないので。冗談ですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

                                                    撮影者:光田氏 

Home

目次 | 更新情報

編集後記 | Article | Link | 壁紙Sample | Guest

Music | 撮影テーマ | My写真 | 海釣り | 釣行メモ | 40cmOverへの道