Perl5-CGI

アクセス数   Since 25-Jan.-2002 全頁累計:

本サイトは開いた頁の画像を効果的に魅せる術を模索しながら作成しています。<<高輝度/高精細CRTでの閲覧を推奨します。液晶は不適合です。>>

Java系アプリケーションや、CGIなどのスクリプトを実行させている関係で表示完了まで時間が掛かるページがありますので御了承下さい。

ブラウジングはInternetExplorerNetscape何れもVer.4以上で可能です。左記以前のバージョンでは正常に表示されないページがあります。

Java実行環境のセキュリティが強化され「Java仮想マシン」が実行出来ないPCが増える予想からFlashアクションスクリプトに実装変更しました。

Windowsの画面は1024×768、ブラウザの文字サイズは中[M]が標準です。画面サイズが小さいと表示が崩れることがあります。表示エラーの対処はこちら


更新日:2018/01/01

Copyright (c)2001-2018 "o9chan4" ALL RIGHTS RESERVED.  許可なく掲載画像の複製,転載,加工を禁ずる。

下線文字をクリックすると関連ページを開きます。黄色のリンクは開くとこの色になります。

 

使用フィルムはリバーサル。略号でいうとRVP、RDP2、RDP3、PRP、E100S、E100SWで殆ど最近はE100VSである。

フィルムスキャナーはCanon FS2710を使用しCRTに合わせて明暗/色調を微調整し、場合によりガンマ補正している。

 

写真撮影をコンテスト応募、環境記録/観光写真としてる人が多い中、気軽に撮れ、結果を直に再生して見れるディジ

タルカメラが急速に普及している。もう、1400万画素のカメラが手に入る時代になりつつある。ディジタル一眼レフが10

00万画素以上になると目移りしそうだがフィルムスキャナーのデジタル画像でうんざりしているのにディジタルカメラが

そんなにいいとは思えないのである。それは機材の関係でCanon EOS-D30、D60、1D、1Dsになるからと言うのと、現実

のディジタルを考えると食手が出せないのである。つまり、1000万画素以上になると非圧縮ではファイルサイズが25MB

を遥かに超え、デジカメの内部処理が重くなる。撮影フィールドで30MB〜100MBもの画像をメディアに記録するのは現

実的でない。また、画像の加工も大変。だから、一般人はフルサイズ撮影などはしない。デジカメはフルサイズ撮影しな

いと意味がないのである。後で補間処理などはしてはいけないのだ。銀塩カメラを遥かに越えて銀塩カメラ並みの階調表

現力がないと高額を叩いた意味が無いから買わない。画素数という木ばっかり見て森が見えないのでは駄目なのである。

フォトコンテスト等でデジカメ画像の加工を許さない主催者はカメラが分かっているのである。地方の観光協会の主催す

るフォトコンテストは観光客誘致が目的で何でも有りなのである。

 

撮影時、アングル、光の具合、レンズの選択に拘り出すと限が無くなるが、ある程度のレベルの物が得られれば良しとし

ている。以前の測光方法は中央重点平均測光を中心として+0.7〜+1EV程補正していたが、現在は1点スポット測光が中

心である。そのため失敗した場合は自己責任となる。他者から観て明らかに失敗しているという物でなければ良いと思

っている。また、撮影地として有名な景勝地には行っていないので、自分の足と視点で被写体を探さねばならないという

苦しみがある。例え、有名な観光地に行って写真を撮って来ても、絵葉書や記念/観光写真ぽく、大した絵は撮れてい

ないのである。これでは行った価値が無いから....。もしも、美しい風景が撮りたかったら地方に移り住み、ビシバシ

写真を撮って、良い写真が集まったら個展を開催すればいいのである。いつまでもプロをも納得させられる絵を撮れない

ア・マ・チ・ュ・アであっては個展/写真集など開けないのである。

 

OM-4TiB  Zuiko 100/F2  f16・2S  E100S

撮影に若干の癖がある。ハイライトを強調しているのが多

々あるため、コントラストが高いと思う人も居ると思われま

すが...。  一般にFlowerカメラマンやアマチュアカメラ

マンはフラットな光を選ぶ様な気がします。私自身、広告

写真にあるハイライトの有効的活用をもっと学び たいと思

っています。それは背景に照明のグラデーションを掛ける

ことだったり、物にアクセントライトを写し込むことだったり

します。デジカメ画像とフィルムスキャナから取り込んだ画

像とは 鑑 賞上の色彩印象が違う様に思います。

 

写真を趣味にしていると間違って言おうものなら「モデル撮影でもすれば

等と顔見知りのオヤジ達に馬鹿にされる場合があります。−写真は趣味

ではありません。−人に馬鹿にされないためにも視点のしっかりした写真

を撮る必要があります。プロは「撮れて当たりまえ〜!!」。お金を貰って商

売をしていますから。

 

 

撮影ジャンル

これは写真集ではありませんから期待せずにご覧下さい。新規ページの画像と適時交換することもあります。

期待せずと言っても変な画像のサイトではリピーターが来ないし、良い画像を置くとレベルの維持が大変で、画像の盗難に合うし...。

聞かなかったことにして下さい。 独り言です。

筆者はグルメですから不味い所は残し、美味しい所のみを撮ります。ほんと〜?!
有名観光地で撮った絵葉書的な絵などは要りませんから。

 

数ページ見る方はフレームページのこちらをお勧めします。

そのままではブラウザの「戻る」でこのページに戻る必要があります。

マクロ

動体撮影

風景

朝/夕

ジャンル外

《6倍《 蒸気機関車 風景 朝/夕焼け ノンセクション
《3倍《 電気機関車 花火 建築物
《等倍《 特急 紅葉 クリスマス
接写  動感撮影 花木  

東京ミレナリオ

山野草 旅客機    
桜花        

「季節の風物詩」  頁リストはこちら

早春 新緑 梅雨 初夏 初秋 初冬

 

花/花畑/草原

梅林 枝垂桜 バラ 紫陽花 向日葵 秋桜 ススキ

複数ページで構成しているページは「撮影テーマ」にあります。

また、新規追加ページとその更新は「更新情報」にあります。

OM-4TiB Zuiko 300/F4.5  f4.5・AE  E100VS

Home

目次| 更新情報

編集後記| Article| Link| 壁紙Sample| Guest

Music| 撮影テーマ| My写真| 海釣り| 釣行メモ| 40cmOverへの道