Perl5-CGI

アクセス数   Since 25-Jan.-2002 全頁累計:

本サイトは開いた頁の画像を効果的に魅せる術を模索しながら作成しています。<<高輝度/高精細CRTでの閲覧を推奨します。液晶は不適合です。>>

Java系アプリケーションや、CGIなどのスクリプトを実行させている関係で表示完了まで時間が掛かるページがありますので御了承下さい。

ブラウジングはInternetExplorerNetscape何れもVer.4以上で可能です。左記以前のバージョンでは正常に表示されないページがあります。

Java実行環境のセキュリティが強化され「Java仮想マシン」が実行出来ないPCが増える予想からFlashアクションスクリプトに実装変更しました。

Windowsの画面は1024×768、ブラウザの文字サイズは中[M]が標準です。画面サイズが小さいと表示が崩れることがあります。表示エラーの対処はこちら


更新日:2018/01/01

Copyright (c)2001-2018 "o9chan4" ALL RIGHTS RESERVED.  許可なく掲載画像の複製,転載,加工を禁ずる。

サイト内の「赤く染まった天空」のページ

湘南の夕焼け 第1部 湘南の夕焼け 第2部 夕雲 湘南の夕日 お台場の夜明け

画像を表示するにはMacromedia FlashPlayer Ver.7以上が必要です。バージョンアップ・ウィンドウが表示されたらインストールして下さい。

上手く動作しない場合は上記リンクから最新のFlashPlayerをインストール願います。

  

■海/波/海面

OM-4TiB Zuiko 100/F2 f8・1/4  PRP

 

薄雲が掛かっていたので朝焼けが赤く染まった。露出をプラスに補正すると、空の階調を表現できないのでマイナス補正した。さらに下の海面が単調になるので波を写し込んだ。

 

 

OM-4TiB Zuiko 180/F2.8 f8・AE +2EV  Fortia

 

 

夕焼けなどの赤味を強調するフィルムが2004年夏に発売されたが限定生産であったことから今まで使用しなかった。だが年が明けても店頭に並んでいたので夕焼け実写評価で使用した。日が沈まないうちに海面反射を撮って見る。絵が単調になってしまったのは否めない。

  

OM-4TiB Zuiko 50/F1.8 f16・AE -0.3EV FortiaSP

 

場所を変えて夕焼けを撮ることにした。しかし、殆ど同じ絵になってしまうのは否めない。前景の波打際が単調であるから少し不満が残る。画面全体があまり黄色いと面白くない。 

 

 

 

OM-4TiB Zuiko 180/F2.8 f11・AE  1.4x  Fortia

 

 

 

新種のフィルムが発売されているので赤味評価を目的に夕日を撮りに行った。だが前景が夕日の反射だけでは画面が単調になることは否めなかった。ポイントを探していたら干潮で現れた岩が前景になりそうだった。

 

  

 

サイト内の「赤く染まった天空」のページ

湘南の夕焼け 第1部 湘南の夕焼け 第2部 夕雲 湘南の夕日 お台場の夜明け

 

Home

目次 | 更新情報

編集後記 | Article | Link | 壁紙Sample | Guest

Music | 撮影テーマ | My写真 | 海釣り | 釣行メモ | 40cmOverへの道