Perl5-CGI

アクセス数   Since 25-Jan.-2002 全頁累計:

本サイトは開いた頁の画像を効果的に魅せる術を模索しながら作成しています。<<高輝度/高精細CRTでの閲覧を推奨します。液晶は不適合です。>>

Java系アプリケーションや、CGIなどのスクリプトを実行させている関係で表示完了まで時間が掛かるページがありますので御了承下さい。

ブラウジングはInternetExplorerNetscape何れもVer.4以上で可能です。左記以前のバージョンでは正常に表示されないページがあります。

Java実行環境のセキュリティが強化され「Java仮想マシン」が実行出来ないPCが増える予想からFlashアクションスクリプトに実装変更しました。

Windowsの画面は1024×768、ブラウザの文字サイズは中[M]が標準です。画面サイズが小さいと表示が崩れることがあります。表示エラーの対処はこちら


更新日:2018/01/01

Copyright (c)2007-2018 "o9chan4" ALL RIGHTS RESERVED.  許可なく掲載画像の複製,転載,加工を禁ずる。

サイト内の「桜」のページ

各年版 枝垂れ桜
2002年 2003年 2004年 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 桜花接写 花木 第1部 第2部 第3部 第4部 第6部 第7部 第8部 第9部 秩父[抜粋版]

画像を表示するにはMacromedia FlashPlayer Ver.7 以上が必要です。バージョンアップ・ウィンドウが表示されたらインストールして下さい。

上手く動作しない場合は上記リンクのFlashPlayer Ver.8をインストール願います。

   

■枝垂れ桜を撮る 第5部

OM-4TiB Zuiko 21/F2  SP・f8・AE +1.3EV RVP100

新宿御苑

 

満開のベニシダレをローアングルから見上げる。垂れ下がって来る感じとボリューム感は出せた。強いて言えばもう少し樹の枝振りに特徴が欲しい。視点と狙い方が良ければ見る人にも分かるだろうが...。

 

 

 

OM-4TiB Zuiko 24/F2  f11・SP・AE  +1.3EV  FortiaSP

流山市・清龍院

 

枝垂れ撮影予定リストから花見シーズンの市役所ホームページをチェックし樹形に特徴があったので訪問することにした。実際には何処から撮っても絵になりそうだったが、日の当る時間帯により撮れる方向が決まってしまう。生憎満開でなく、数日後の方が良かったかもしれない。桜の垂れ下がり方が良く2尺玉花火が開いたのをイメージする。

 

 

OM-4TiB Zuiko 24/F2  SP・f8・AE +1.3EV RVP100

松戸市・東漸寺  

   

寺のホームページは支柱のある右側から撮ってあったから樹幹イメージが湧かなかったが、実際に行って見るとあまり特徴の無い枝垂れであった。樹幹もあまり太くないから樹が貧弱である。樹形表現が目的だから、この方向からでは右側に影の部分が多くなり絵は重く感じる。それにしても纏めるのに苦労した枝垂れであった。

 

 

 

OM-4TiB Zuiko 24/F2 SP・f8・AE +1.3EV FortiaSP

梅岩寺

 

東京郊外の枝垂れも4/1前後に満開になっていたから、春休み最後の週末が近くなるとお目当ての枝垂れが満開かどうかは微妙な状態であった。実際には少しピークを過ぎた感じで色が悪くなっていた。とりあえず真下から見上げるアングルで垂れ下がりを狙って見ることにした。もたもたしていると日がどんどん高くなり絵のコントラストが上昇する。コントラストが高い絵はスキャンすると原版よりアンダーになってしまうことは分かっていた。

 

 

 

 

 

 

OM-4TiB  Zuiko 21/F2 SP・f8・AE +1.3EV RVP100

秩父宮記念公園

   

昨年は野鳥に花芽を摘まれてしまい満開でも咲いていない状態であったから再訪問した。前日の天気予報は晴天であった。しかし当日の空は雨雲に覆われており、行く途中雨に降られてしまい桜を撮るにはイマイチな天気になった。桜はどうしても背景が空になってしまうから曇天で撮ると空に溶け込んでしまい都合が悪く、スキャンすると思った様に色が出ない。

 

 

 

OM-4TiB Zuiko 50/F1.8  SP・f8・AE +1.3EV RDP3

御殿場・平和公園  

 

近くまで来たから寄り道することにした。晴天だと富士山が見えるのだろうが天気予報に反して薄曇りであった。公園の枝垂れはベニシダレが多いものの樹が若いから少し物足りない感じである。公園と言うよりは仏像などが多く「**寺」と呼ぶ方が合っている。中国人の観光客が多かったのも異様であった。

 

  

上記の枝垂れは各年度版の決定稿です。各年度版にも別のアングルの画像があります。次のページは第6部です。

サイト内の「桜」のページ

各年版 枝垂れ桜
2002年 2003年 2004年 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 桜花接写 花木 第1部 第2部 第3部 第4部 第6部 第7部 第8部 第9部 秩父[抜粋版]

    

Home

目次 | 更新情報

編集後記 | Article | Link | 壁紙Sample | Guest

Music | 撮影テーマ | My写真 | 海釣り | 釣行メモ | 40cmOverへの道